政策研究ネットワーク山形(ブログ版)

組織の垣根や立場の違いを乗り越え、山形の人と知をつなぐ

山形県内の企業家、政治家、大学、行政、市民団体、NPO、地縁組織のメンバーらが自由に集まり、地方の現場からさまざまな課題にアプローチし、政策を提言しています。

代表は北川忠明(山形大学人文学部)、事務局長は伊藤嘉高(山形大学医学部)、会員は2017年3月5日現在で、56名です。

2014年度からは、メーリングリストやブログなどで参加会員の取り組みを紹介していくほか、子育て、教育、就労、貧困、産業、健康、環境、地域社会など、山形における地域生活の切実かつ具体的な課題をテーマとした「ミーティング」を2か月に1回程度開催し、講師と会員、会員間で議論と交流を行っています。

これらのテーマにとどまらず、県内のさまざまな政策課題に関心をお持ちの方は、ぜひわたしたちとともに活動しませんか!? 新入会員は随時受け付けており、年会費はかかりません。

詳しくは、公式ウェブサイトもご覧ください。

プロフィール
id:seisakuken
リンク
ブログ投稿数
35 記事
ブログ日数
35 日
継続期間
10 ヶ月